キャピキシルの育毛剤 ランキング

キャピキシルとミノキシジルの比較

キャピキシルとミノキシジルはどちらも育毛剤という点では同じです。しかし育毛効果をもたらすための仕組みが違います。

ミノキシジルは毛根に血液を送るための毛細血管を大きくし、毛細血管にある毛母細胞の活動を活発にさせて育毛効果を発生させます。

それに対して、キャピキシルの育毛効果は抜け毛に影響がある悪性ホルモンを抑制して、髪の毛が生えるのに必要なヘアサイクルを正しくし毛根が弱るのを抑えて、弱っている毛母細胞を元気させて育毛効果を生み出します。

同じ育毛剤なのですが、育毛効果を出すために必要な育毛剤の仕組みが大きく違います。仕組みが違うので育毛効果の強さにも差があります。

キャピキシルはミノキシジルの約3倍の育毛効果があると言われています。ミノキシジルは脱毛に対して全くアプローチをせずに髪の毛の育毛効果のみに注力していますが、キャピキシルは脱毛に対してもアプローチを行った上で育毛効果ももたせてあるので、キャピキシルの方がミノキシジルよりも優れた育毛効果があるのです。

No votes yet.
Please wait...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボントレスローション (Bontress Lotion) キャピキシル5% 60ml